こぐま屋珈琲店+

へっぽこ家族で喫茶店をやっています。まだつぶれていません。

続々開店準備

f:id:ch-koguma:20220325003405j:image
f:id:ch-koguma:20220325003408j:image
f:id:ch-koguma:20220325003410j:image

ようやく形になってきました。

工務店さんの工事が終わったのが12日なので

そこからずっとなんかしらやってる気がします。

汚かった壁もヤスリで削ったら綺麗になったし、入らなかった棚もヤスリで削ったら入ったし、たいていの事はヤスリでなんとかなるものだと言うことがわかりました。

なかなかの強行ですが、26日にオープンです。

機材もレジも、ほとんど揃っていない状態ですが、それでも始めた方がいいというご意見をたくさんいただきまして、まあ、なんかよくわからないけどそうなのかなあと言う気持ちで

はじめてみようかと思います。

カウンターの話

f:id:ch-koguma:20220307155013j:image

カウンターの脚を作ってもらいました。

うまく伝えられない事の方が多いのですが

とても格好いいのを作ってくれました。

f:id:ch-koguma:20220307154806j:image

色も調色で合わせてもらいました。

これも写真を見ながらぱっと作って

くれました。

お店を作ってくれてる方たちをみて

仕事は気の合う人たちとやるのが1番だと

思いました。

残高が減る話

f:id:ch-koguma:20220301151840j:image

工事は進みます。

今日はガスの点検の日でしたが

すっかり忘れていて家のガスストーブを

つけっぱなしで来てしまいました。

事業に必要なお金は何度も確認して、どのくら

いかかるかと言うのはわかっていても、

口座の中で現金が減っていくと、すごく大きな

失敗をしたんじゃないかと不安になってきま

す。

さきほどエスプレッソマシンの手付金を

払いましたが、グランデュオの駐車場で少し

放心状態になってしまいました。

 

 

工事の日

f:id:ch-koguma:20220225093557j:image

2/24に工事が始まりました。

初日はコンセントなどの電気工事みたいです。

僕は特にやる事ないけど落ち着きません。

見に行ってみたけど、店は狭いし

あんまり行ったら邪魔になりそうです。

お菓子を作ることにいろいろ向いていない

と思っているのですがドーナツを作れるように

なってみようかと思ってしまいました。

珈琲とドーナツと言ったら僕にとっては京都の六曜社です。

f:id:ch-koguma:20220225093746j:image

型がないのでお猪口みたいなのでやったら

パイン缶のパインみたいになりました。

f:id:ch-koguma:20220225093736j:image

慣れていないので、油の量を疑ってしまい

揚げ焼きのようになりましたが、食べれない

事もありません。このホームメイド感が

嫌じゃないのは、育ちなのか時代なのか

わかりませんが、僕の必死さが伝わったのか

子供はとうちゃん美味しいと言ってくれました

。それ以降食べる気配はありませんでした。

 

こぐま珈琲

f:id:ch-koguma:20220221094200j:image

東京の立川市で新しくお店をはじめる事

になりました。

立川駅の南口からは歩いて5分くらい

モノレールの立川南駅からは2分くらいの

駅の近くの美容院さんとかが入るビル

1階になります。

お店は、コーヒー豆の焙煎と販売

飲み物などのテイクアウトをするお店に

なります。

年末頃から話は進んでいましたが、過去の大河

ドラマを順番に観ているうちに、梅は咲き

桜が舞う頃の開店予定になってしまいました。

 

お店を始めると言っても、実際に始まるまでは

やる事があるようで無くて、気持ちばっかり

疲れていくので、あんまり考えないように

していましたら、何かを決める頭もなく

なってしまって、きのうようやくドメインと言

うのを取得して、メール設定に時を費やして

います。

10年前、府中ではじめた最初のお店はなんの

事かわからないうちに始まっていろいろ問題

もありましたが、家族と一緒でしたので

頼れるところも甘えるところもたくさん

あったと思っています。

今回は一人で背負うものがたくさんあるはず

なのですが、どうにも気持ちが芽生えないと

言いますか、お店をはじめる人間とは思えない

ようなスローライフでこれでいいのかどうか

これより気持ちが出来上がるか否かは

座して待つより御座いません。

お店の名前はこぐま珈琲になりました。

よろしくお願いいたします。

 

焙煎機選び

f:id:ch-koguma:20211220075249j:image

喫茶併用の焙煎だと1キロ釜で十分ですが

豆売りメインや卸販売をはじめると

終日焙煎できる環境じゃないとちょっと

厳しくなってきたので少し大きい

焙煎機の購入を考えています。

毎朝とか毎晩ちょっとずつやればたぶん

大丈夫なんでしょうけど、そう言う事は

僕にはなかなか難しくて、なるべく行く回数

を減らして、1度にやろうとしてしまうので

1日に8キロくらい焼く事になってしまいます。

コーヒー屋さんが8キロ焼く事は多くない

のですが、焼き上がりで600とか650g

なので、12回くらい焙煎をします。

1回20分として240分で、準備や、このくらい

まわすとだいたい起こるトラブルもあるので

8キロの豆を作るのに300分ちょっと

くらいでしょうか。

僕としてはけっこう大変なんだと言う思い

でやっていたのですが、こうやって書いてみる

と実働5時間にしかならなかったので、普通に

会社で働く事からしたら、なかなかの短時間労

働だった事がわかってしまいました。

でも営業中はできないので、やるとなると朝方

か夜中になったり、焙煎というのはすごく

神経を使うので何時間もやるとなると非常に

辛いと聞いていたのですが、お店のケーキを盗

み食いしてるかNetflixコブラ会観てるか

なので、僕には少しくらいの余裕も

残されているみたいです。こういう事書いて

毎日を振り返ってみると、本当に僕みたいな

やつはお酒飲めなくてよかったんだなあと

しみじみ思います。

今日は新しい店のテナント契約の日なので

とても気が重いです。本当にいいのかどうか

不安を紛らわすためにマッチングアプリやって

しまうかもしれません。よろしくお願いいたします。