こぐま屋珈琲店+

へっぽこ家族で喫茶店をやっています。まだつぶれていません。

お店のご案内

営業日などご案内です

あたらしい記事は次ページへお願いします。

定休日:毎週火曜日 第1第3月曜日

営業時間:11:30-22:00 日祝 12:00-18:00

オーダーストップ:閉店30分前

 

自転車について 

お店の前に2台までとめられます。それ以外は市営の駐輪場のご利用お願いします。

・・ご協力お願いします!!

・お席のご利用は2時間を目処にお願いしています。

・ご注文はお一人様ずつお願いします。

・離乳食以外の飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

・座席の移動やコンセント利用時などは、一声おかけください。

・・小さなお子さん、赤ちゃん連れのお客さまへ

赤ちゃんがないてしまった時はその場ではなく、お外でお願いいたします。

ベビーカー置き場、授乳スペースやオムツを替える場所

子供用食器やおもちゃのご用意がありません。 

 

・ご予約

ご予約はお電話でのみ承っております。

お席の都合上、一度に承れるのが最大で4名様までとなってしまいます。

お時間はオープンと同時のみになります。

(4名様以上の場合、お昼以外のお時間の時はお問い合わせください。)

小さいお店ですが、年齢や立場に関係なく

来ていただいた皆さまにできれば心地よく

過ごしていただきたいと思っています。

いろいろな立場の方が同じ場所にというのはとても難しいと思うのですが

少しずつ、ご配慮ご協力いただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

エミレーツ遠のく

f:id:ch-koguma:20181112162816j:image

家でヨロヨロよろけて壁に穴をあけてしまいました。私の10通りほどの稚拙なごまかし方は、壁の穴は壁で塞げと言う諺を痛感するだけの徒労に終わりました。自分でなおせるのかインターネットで調べると壁ドンの話が出てきたのですが、もし自分の娘が壁ドンされたいなんて気狂いみたいな事言い出したら、この穴に埋めてしまいたくなるかもしれないし、だから壁の穴はそのままにしておくのも教育のひとつかもしれないなと思いました。修繕費がけっこうするみたいなので、またロンドン旅行が遠のいてしまいました。

 

立冬

f:id:ch-koguma:20181109165553j:image

コーヒー豆は焙煎されるとこの筒に入ります。

骨壷みたいなものをなんで買っちゃったんだろうとオープン当時は思っていましたが、かれこれ6年も使っているし、案外そういうものの方が長持ちしたりするという話は、ゴミの数ほどよく聞く話でミニにタコです。

今年の秋は4回くらい風邪ひきました。

無視するけど家族の呪いかもしれません。

 

あしたの土曜日は、18時までの営業です。

今日はガラガラで、仕入れのケーキ代すら稼げませんでした。でも、嫁ちゃんがあたらしいゲーム買ってくれたので私は満足です。

東京喫茶録

f:id:ch-koguma:20181102172148j:image

自慢するのを忘れてしまいましたが、このような洒落た本に掲載してもらっています。f:id:ch-koguma:20181102172340j:image

本当にすみません。

 

読んでいたら、新宿ハイチが懐かしくて、また行きたくなりました。当時と比べてハイチのコーヒー生豆めちゃくちゃ高くなったけど、どうしてるんだろか。そもそも、ハイチのコーヒーだったのかな。

 

私の中の名著、東欧サッカークロニクルなどのサッカー本を多く出しているカンゼンより、1600円税別です。

イヌの日

このところ私用でお休みをいただいていた事で

お店を18時までにさせてもらっていたので

夜お越しくださっている方にご迷惑おかけしてしまい申し訳ありませんでした。

本日からは通常通りになります。

でも、土曜は祝日営業で18時までで、実は来週の土曜も家の事情で18時までになってしまいます。あと、この頃店が変な臭いするのですが、原因がわかりません。ふとした時なので気にならない人の方が多いみたいなんですけど、もし原因が僕でしたら本当にすみません。

f:id:ch-koguma:20181101165933j:image

いまのところ何も書いてないのですが、お会計場所近辺にQRコードがあります。カメラであわせてもらうと、ポイントカードが発行されるようなので、よろしければご利用ください。

今日は酉の市だけど、シャンシャン言う音があんまり聞こえないので、そんなに人来てないのかなあ。

 

 

301ポロリ

f:id:ch-koguma:20181028223329j:image

この日記をあたらしく書き始めてから、この記事が301回目の投稿になりました。誰もみてないのをいい事に好き放題書いてきてしまいましたので、時には嫁に見つかり大目玉を食らう事もありましたが、記念日に相応しい私のボスの画像を掲載したいと思います。

f:id:ch-koguma:20181028223040j:image

私の週末を虜にしているアーセナルですが、ヴェンゲルスタイルのセクシーなプロレスサッカーがなければ、こんなに興味を持つこともありませんでした。最後はボロカスのように言われて引退してしまいましたが、私の記憶に刻まれたひとつの美学は、時代に合わなくたって、無様な負け方をしたって、もっと大切な事があるんだと、ひどい売上を見た1日の終わりに、そう言い聞かすことがあります。ありがとうございました。

 

男の仕事

f:id:ch-koguma:20181026165114j:image

見た目は立派な大人になりましたが、お酒も飲めないし、まともな会社勤めもないまま生きてきてしまいましたから、金曜の夜に生える羽もなく「花金」と聞いても桂文珍しか思いつきません。そんな私にとったら、プレミアムフライデーなんて響きは寝言のようなものですから、閑古鳥が鳴き止みそうにない現状にも手をこまねいているだけで、ただ黙ってコーヒーをすすっていること以外は、生きてるのか死んでるのかもわからないまま時だけが過ぎていきます。

f:id:ch-koguma:20181026171110j:image

坊やのわすれものがあります。

たぶんくまさんのくつしたです。